【後藤人形】初節句にモダンでおしゃれな雛人形を

【後藤人形】初節句にモダンでおしゃれな雛人形を

もうすぐ娘の初節句。
子どもが産まれるまでは、「初節句て何?」て感じで雛人形にも全く興味がなかった私ですが・・・、親になるというのは面白いものですね。
考え方がコロッと変わります(笑)

「孫が生まれたら雛人形買わなきゃ!」とウキウキする母を横目に、「場所を取って邪魔だからいらないよ」なーんて言っていた過去の私。
最近は暇さえあれば、我が子への素敵な雛人形探しに夢中でした👀

子供の時は正直、雛人形は綺麗だなーとは思ってもそこまで興味はなかったけれど、自分が親になって初めて人形に込められた両親・祖父母の愛情を実感でき、なんだかとっても幸せな気持ちになれたのです。
娘も将来親になった時に同じような気持ちになってくれたら嬉しいな。

そう考えると、節句ってとても素敵な行事だなと思えたので、私も娘に雛人形を用意することにしました。

雛人形作家 後藤由香子 – 独創的でモダンな世界観

雛人形のリサーチをしていて最も目を引いたのが、後藤由香子さんの作品です。

他の人形とは圧倒的に違うアーティスティックな世界観!
「Gothic」「森のウエディング」「JAZZ」など、一見雛人形ぽくないタイトルの作品たちは、一つ一つが細部までテーマを体現して作り込まれており、素人の私が見ても作家さんのこだわりを感じることができます。

古典的なイメージの雛人形を、モダンでおしゃれに作り上げたセンスの良さは脱帽もの😆

インテリアにこだわりがあったり、おしゃれな雛人形を探している方には是非おすすめしたいです!!😆

人形のモリシゲ – 大阪で後藤人形を取扱う店舗

ネットで後藤人形を見て一目惚れしたのですが、やはり高い買い物なので実物を見て吟味したい!
てことで大阪での取扱店を問い合わせたところ、松屋町の人形のモリシゲさんを紹介してもらいました😃

松屋町は昔からの人形屋さんが多く並んでおり、モリシゲさんも70年以上の老舗です。
店舗も老舗って感じの作りで店内には段差があるので、ベビーカーで見て回るのは難しいと思います。
赤ちゃんを連れて行く際は、抱っこ紐を持っていくことをお勧め!!
ベビーカーは店内であずかってくれますよ😀

PICCOLO – コンパクトサイズでも本格的なお雛様

後藤人形の雛人形「凜」

私が選んだのはこちらのPICCOLO「凜」。
PICCOLOは30cm四方のコンパクトサイズながら本格的な衣装着のおひなさまを楽しめるというシリーズです。

お雛様を飾る時に出てくるのが「どこに飾るの問題」(笑)
大きい雛人形は豪華で素敵なのですが、和室が少なくなってる昨今スペースの確保は難しいですよね。
うちもマンションなので、TVボードの上とかに飾れるこのサイズ感がちょうど良い👌

黒地に赤の小花柄の着物や木製の瓶など、モダンで落ち着いた雰囲気が漂う作品です。
ブラックが多い我が家のインテリアにも馴染みそうと思ったのが選んだポイント✌️

店員さん曰く、「後藤人形はこれだけで世界観が完成された作品。普通は毛氈(雛人形の下に敷く赤い布)を敷きますが、あえて敷かない方もいらっしゃいます」。
また、「安い雛人形だと他の人形と同じお道具や屏風をまとめて作って使い回しますが、後藤人形はそれぞれの作品のためだけに全て作っているので、これだけ雰囲気のある作品に仕上がっています。」とのこと。

なるほど〜。
確かに、私も毛氈は敷かずに飾ったほうがキレイだと思いました。

後藤人形の雛人形「深山」

同じPICCOLOシリーズでこちらは「深山」。

これは写真で見るより実物の方が素敵です!
「深山」の名の通り、草花の自然な深い色合いが本当にキレイ😊

また、屏風の柄見てください!
こんなオシャレな雛人形は他にないですよね😀

こちらの2作品は「松づくし」と「JAZZ」。
PICCOLOではないので、「どこに飾るの問題」のため我が家の選択肢には入りませんでした・・・。
飾るスペースに余裕のある方は羨ましい😂

「松づくし」の屏風は実際見ると凄い迫力!かなり豪華で存在感があります。
「JAZZ」は薄暗くなってきてから灯りをともして観ると、より一層魅力が引き立つと思います。ムーディーで大人な作品。

他にもおすすめの雛人形

後藤人形以外にも素敵な雛人形を見つけたので、ご紹介しておきます。

ひいな – 雛人形作家 清水久遊

こちらは雛人形作家 清水久遊さんが手掛ける「ひいな」の雛人形。
人形のモリシゲさんを見て回っている時に、この作品の前で足が止まりました。

とてもシンプルなんです。
お道具はなく、お人形と屏風から照らされる灯りのみ。

その潔いまでのシンプルさが目を引きました。
何もない空間があることで、灯りが生み出す陰影がより人形の美しさが引き立たせているように感じます。

私には難しい技法などはわかりませんが・・・着物の重ねの色合い・シャープな美しいフォルムからは伝統的でありながらモダンな印象を受けました。

個人的には後藤人形と並ぶくらい好きな作品だったのですが、「どこに飾るの問題」のため、断念😂

Puca プーカ – 天然木のさわって遊べる雛人形

こちらもモリシゲさんで発見。

子供が触って遊ぶこともできる天然木でできています。
コロンとしたフォルムと優しい色合いは、雛人形でありながら北欧のおもちゃみたいな雰囲気ですよね。

写真のタイプは奥行きをフレキシブルに変更できるので(最小85mm)、飾り場所にも困りません😀

「大層な雛人形はいらないけど、ちょっとひな祭りの雰囲気は味わいたい」と言う方には、Pucaや次に紹介するHAKIがちょうどイイかもですね♪

ちなにみPucaは鯉のぼりも作ってるのですが、めちゃくちゃ可愛いんですよ〜😍
そちらも子どもが触って遊べるデザインなので、男の子がいる方はチェックしてみてください👀

白粋 HAKI – 京都ちりめん素材のおひな様

京都夢み屋のちりめん素材で作られた「白粋(HAKI)シリーズ」のおひな様。

「白粋(HAKI)」という名前の通り、白を基調とした淡いグラデーションで、とても優しげで柔らかな雰囲気のおひな様です。
ちりめん素材というのも、珍しいですよね。
「白粋(HAKI)」には節句だけではなく、お正月や七夕飾りの飾りもあります♪

2段飾りのタイプもありますが、どれも奥行きが広すぎないので飾りやすいサイズ感がgood👍

実物を見てみたかったのですが、大阪での取り扱いはないらしく残念・・・。
京都のJR伊勢丹や宇治の源氏物語ミュージアムには置いているらしいです。

2/10追記
阪急百貨店うめだ本店の11F「うめはんベビーズコレクション」に置いてるのを発見😆
いやー、さすが阪急❤️
良いなと思った商品は大体阪急にあるんですよね♪

また、ベビー用品のECサイト「cuna select(クーナセレクト)」では、限定カラーの桜色もありました!
春らしい上品で淡いピンクと白のグラデーションになっています。

cunaで取り扱ってる商品はどれもセンス良いんで、物欲センサーが反応しまくりです(笑)😂

キッズ&ベビー用品のセレクトショップcuna select【クーナセレクト】
海外セレブも愛用する、おしゃれアイテムが満載